Overblog Suivre ce blog
Administration Créer mon blog

将棋はチェスの遊びの一種です。伝説によると、原型となる遊びはラヴァナ皇帝によってインドで発明されました。皇帝は、見たところ時間を持て余している将軍たちに、戦術と戦略を訓練するための手段を与えました。しかしこの遊びが「チェス」の名前をもらったのはペルシャです。この言葉はペルシャ語から来ており、王を意味します。遊びの目的はもちろん王の駒を取る事であり、「チェックメイト」は「王が死んだ」という意味です。ペルシャから遊びは西へ東へと広がり、8世紀頃、日本に着きました。この旅行の間に、初めインドで象だった駒は将軍になりました。そして遊びの形はまだ固定していませんでした。変形は、...

Lire la suite
Tag(s) : #Etude